CGディレクターのヴァルマナリアさんは完璧主義の才能あるアーティストの女の子であり、細部へのこだわりが彼女をサンドストームに参加させ、マニアカルタ様によってCGメインディレクターとして選ばれました。彼女の作品は、リアルタイムキャラクターに特化したハイエンドのビジュアルコンテンツのビジュアルキャラクター制作の多くの側面に触れています。ビジュアルデザイン、コンセプトデザイン。

彼女は、ファイナルファンタジー、鉄拳、ストリートファイター、ペルソナ、ドラゴンクエスト、プロジェクトゼロ、エンダーズゾーン、ドラゴンボールスーパー、ワンパンチ、メタルギア、ラストブレードIIなどの多くの有名なゲームタイトルを手がけました。

彼女とマニアカルタ様は、Blenderをメインツールとして使用する制作のメインキーです。

バルマナリア

共同創設者 I CGディレクター